魔入りました!入間くん 153話 ネタバレ・感想☆苦痛な演目!?

週刊少年チャンピオン

2017年から週刊少年チャンピオンにて連載されている「魔入りました!入間くん」。

クズ両親により悪魔サリバンに売られてしまった少年・入間。
でもサリバンには完璧な衣食住を与えられ、溺愛されまくり。
自らが学長を務める悪魔学校(バビルス)に通うことになります。

人間であることを隠しながら、悪魔の学生たちと協力して
重要である「位階(ランク)アップ」目指して切磋琢磨していきます。

ランクアップのための2大イベントの1つ、「収穫祭」も終了し次は「音楽祭」!

入間たち問題児クラスは「目立たない」家系のクラスメイト、プルソンを引き込むことに成功!
他クラスもそれぞれ演目の練習中!どんな音楽祭になるのやら?

今回はそんな「魔入りました!入間くん」153話のネタバレを紹介します。

ネタバレの前に絵付きで楽しみたい方!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、今すぐ無料で読めますよ!(^^)

600円分のポイントがもらえる/

合わせて読みたい


前回までのあらすじ

1年生にとって初めての音楽祭。
各クラスの聞き込みに任命されたのは「目立ってナンボ」の2年生、ロノウェ
収穫祭で隠しキャラ扱いだった1年生、ナフラ。

「お前の存在を1年生に知らしめるチャンス」とアメリ会長にたしなめられ、
意気揚々と1年生のクラスを偵察(凱旋)するロノウェとナフラ。

好き勝手やって鬱陶しいほどの印象を刷り込んで嵐のように去っていくロノウェ。
実は昨年の音楽祭で優勝クラスを導いた男でした。
それほどの実力があるからこそ認められた凱旋だったのです。
その証拠に各クラス、よりよい演目になるよう今まで以上に奮闘します。

最後に入間たちの問題児クラスの扉を開けると、
立ち尽くす入間と倒れ込む他生徒!
一体何が!?

魔入りました入間くん 153話 ネタバレ

地獄絵図の問題児クラス・・・実は

問題児クラスは「目立たないプルソンを目立たせることなくできる演目」を模索中。

そこでアスモデウスが挙げた案は・・・

「私の投げる炎を男子は避けろ」
そんな無茶な・・・。

逃げ惑う男子をバックダンサーに、女子は歌いプルソンは演奏。
「地獄絵図かよ!音楽祭に命賭けられないよ!」というリードの言葉に、

すごい圧力で睨むケロリ・・・。

ケロリは悪魔のアイドル、「アクドル」くろむちゃんとしても活躍しています。

ステージで命を懸けずお遊びの延長のように考えていそうなリードたちに腹を立てたようです・・・
これに圧倒されたプルソンも早速姿を消そうとします(汗)

とにかく実践あるのみ!踊れ!
と、アスモデウスが強引に炎を飛ばし全避けできたのは入間のみ。
他男子は悉く炎を浴び、死屍累々の状況になっていたのでした。

「ウケ狙い」はご法度!本気でやりたいことを全力で!

改めて、演目を全員で考えてみるものの・・・

「つまらんな!!」
とロノウェは一蹴。3回着替えを行ったそうです(笑)

そして「これはウケ狙いで考えた案だろう!」とビシッ。

過去にもウケ狙いで優勝したクラスはなかったそうな。
薄っぺらい欲は見抜かれ、つまらないものになってしまう。
ナフラもウケ狙い案しかない状況に呆れ顔。

「やるなら本気で!やりたいことをやるべきだ!」
「自分の欲がいかに最高か、相手に叩きつけろ!」
「真に楽しむ者にしか、頂は相応しくない!」

かつて優勝クラスを率いた、実力者ロノウェの言葉は確かに凄みがありますね・・・!
問題児クラスには「ロノウェ先輩のくせに真っ当だ」と言われてますが(笑)

入間のやりたいことと「切り札」

不甲斐ない問題児クラスの悪魔たちに釘を刺した後、
「イルミナティは何をしたいのかね?」と入間に尋ねるロノウェ。

「みんなと一緒がいい。
せっかく13人揃ったから、みんなで一緒のことがしたい」
と入間。

入間の発言にしばしほのぼのするクラスメイトたち。
間髪入れず「音楽祭で揃いとは珍しい」とロノウェ。
音楽で揃うのって珍しいの・・・?
揃いという言葉にハッとするケロリ。


揃うって衣装?
サブノックが言う「苦身体操」って「組体操」とは違うのかな・・・?

その言葉を受けていつもは控えめなケロリが発案します。
「華やかで派手で最高に辛い、¨アクドル界の禁断のダンス¨」

悪魔たちを楽しませるアクドルの進化形とされる、大人数アクドル全員
息をピッタリ合わせて踊るという演目を提案。
それって人間界ではよくあるアイドルでは?入間も「へぇ~」というリアクション。

しかし他クラスメイトは不穏な表情。一体なぜ?

苦痛で度肝を抜け!いざ「地獄踏み」!

実際に人気アクドルとして舞台に立つケロリの経験談が始まります。

人間と違い、悪魔は集中することが苦手。

・他の悪魔に合わせて、
・大人数で長時間、
・同じ振付を強制される

想像を絶する苦痛なのだとか。
悪魔にとって拷問レベルの出し物だったのです・・・!

実際、ケロリの6人組でも最後まで踊れたのはケロリともう1人だけだったそう。
アクドルであることを隠しているケロリ、うっかり口を滑らせますが、

6人でも大失敗したのに13人でなんて正気じゃない。
たった1人が一瞬間違えただけで総崩れになってしまう「諸刃の剣」的演目。
ランクアップどころか降格すらあり得ると予想します。

でも、だからこそ成功したらまさに度肝。

「それしかない!!!」
問題児クラス全員でケロリの発言を遮って大賛成でした。

「無茶ぶりなんて今更!」
「ハイリスクハイリターンじゃなきゃ優勝は狙えない!」

問題児クラスの演目、決定☆
その名も「地獄踏み(ヘルダンス)」だ!!!

魔入りました!入間くん 153話 まとめ

問題児クラスの演目が決定した回でした☆

意外と問題児クラスが案を出すのに苦労していたのにちょっとびっくりでした。
アスモデウスの炎を避けるバックダンサーも見たかったような!?

超人気アクドル・くろむちゃんであることを隠すため、
クラスでは地味に控えめにしているケロリが経験者として案を出す所に重みを感じました。

学生でありながら、普通の学生より酸いも甘いも経験しているケロリならではの着眼点だったかもしれません。
ケロリと共に踊りきった「もう1人のアクドル」も気になりますね・・・!

前回から引き続き、ロノウェの的を射たアドバイスも流石でしたね。
相変わらずコマがいちいちうるさいキャラクターでしたが(笑)

週刊少年チャンピオンは毎週木曜日発売!

(今週は合併号のため、次週は休刊です)

今回は、「魔入りました!入間くん」の153話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐにお得に読めます!(#^^#)

「魔入りました!入間くん」のかわいくてかっこいい、ちょっと不思議なキャラクターや、
美しい背景や「うるさいコマ」の描き込み、表情の変化など、
「生きたお話」は漫画でしか味わえません!

ぜひお手に取ってご覧ください!!!

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい


コメント

タイトルとURLをコピーしました