金田一37歳の事件簿 最新話 76【推理会議】 ネタバレ

イブニング

37歳のサラリーマンとなった金田一少年が主人公の現行シリーズ。

金田一は過去の殺人事件が、今回の動機に繋がっていると読みました。

しかし、まだ犯人を特定するには至っていません。

今回は犯人を見つける為に、彼らの話を聞くようです。

どんな証言が聞けるのでしょうか?

この記事では金田一37歳の事件簿 76話ネタバレを紹介します!

U-NEXTではイブニングで最新話を今すぐ無料で読むことができます!

600円分のポイントがもらえる/

 
 

【カラオケで事情聴取】

関係者一同を集めた金田一と真壁。

ただし集めた場所はカラオケでお酒を飲みながらの事情聴取です。

その気楽な雰囲気に皆安心します。

真壁持ちでアルコールも飲んで良いとのことで、和やかな空気。

皆好きなお酒を注文します。

それを仕切る金田一を見て、フミはワルガキだったのにすっかりサラリーマンだなと感慨深そうな様子です。

そして始まった推理会議。

真壁は金田一から聞いて欲しいことを指示されており、それを書いたメモを見ながら質問していきます。

まずは事件の流れを振り替えることになりました。

【第一の殺人】

ビデオのすり替えはまったく外部の人間には難しかったと考えられます。

つまり、犯人は内部犯の可能性が高いです。

そしてその後、間宮・冬樹・小美野・フミがそのまま埼玉県の綾瀬に行きました。

間宮はハイヤーで、冬樹はタクシーで小美野はフミと自分の車で綾瀬までいったと話します。

小美野はフミが心配だから同伴したと話し、それを金田一は意味深に見ていました。

そして現地で鉢合わせした4人、冬樹とフミはいきなり現れた間宮に驚いたと話します。

間宮はコンビニで懐中電灯を買ったものの、怖くて高圧的に出たと謝りました。

それを聞いたフミは自分達も怖かったから小美野がホームセンターで懐中電灯とスタンガンを買ってきたと話します。

トランクにいれていて、次の神奈川の綾瀬に行った時も心強かったと話すフミたち。

その後冬樹はタクシーで、フミたちは車で家に帰ったと証言します。

間宮はハイヤーでバーまで、行ったとのことです。

金田一たちはその後現場に行き、それが終わって2人で居酒屋で晩御飯を食べていました。

【第二の殺人】

その最中に箕田の元に次の殺人動画が送られてきて、箕田と金田一たちは足立区の綾瀬に急行。

その時に冬樹が被害者の車の周囲をうろちょろしていたと言います。

それに憤慨し、自分の撮った写真が金田一の推理を助けたと話す冬樹。

金田一がそれに同意するのを、黒い人影が聞き何に気がついたのかと焦った様子を見せます。

八雲の名刺で劇場形無差別殺人だと判断した警察官。

ですが、なんと被害者が八雲として便利屋をやっていた形跡はないと話します。

金田一は犯人が持たせたもので、捏造だったのではないかと予想しました。

その後冬樹は帰宅し、フミと小美野は次の日神奈川の綾瀬に行くことにを決めます。

天気が悪く、小美野がフミを迎えにいく形です。

そして間宮があの日神奈川に行ったことを告白。

作家としての好奇心と話しますが、箕田からは危ないと注意されました。

何もなかったからと間宮は言いますが、フミはその後行った現場に死体に見立てたマネキンがあったのだから危険だったと話します。

真壁からも苦言を呈され、困って助け船を求めた間宮。

金田一は間宮の行動が無駄ではなかったとフォローしました。

【犯人がわかった?】

会議は穏やかな雰囲気のまま終わりました。

ただの飲み会になってしまったと愚痴る真壁ですが、金田一は確信をもった様子です。

犯人はわかったけどトリックがまだだと話す金田一。

しかし犯人は間宮・箕田・小美野・冬樹の中にいると宣言します。

金田一37歳の事件簿 76話 【推理会議】感想

【小美野が怪しい?】

個人的に一番怪しいのは小美野かなと思います。

影井と何となく顔立ちもにていますし、近親者かなぁと。

スタンガンがホームセンターに売っていたというのも違和感がありますし、謎が多そうです。

【冬樹は犯人ではない?】

逆に冬樹が写真の話をしている時に犯人らしい影が焦っているので、彼女が犯人の可能性は低そうです。

もしかしたら焦っているのが、推理合戦気分で解こうとしている第三者なんて展開もありますが…。

【影井の関係者?】

犯人の正体については如月ではなく、影井の関係者の可能性が高いかなと思います。

如月の家族ではメタ的に見て影井の役割がありませんから。

ですが、それがどう繋がるのか見えません。

【時間によるアリバイ】

時間が細かい今回の事件タイムテーブルでも書けば分かりやすくなるかもしれませんね。

皆が動き待っているので正直分かりにくいですが、変則的で話としては面白いですね。

金田一37歳の事件簿 76話 【推理会議】まとめ

ここまで出揃えば謎が解けそうですが、私としてはまだ決定打が無いですね…。

あと少し詰めれたらと思います。

ただなんとなく間宮と冬樹は無さそうなので、箕田か小美野のどちらかが犯人かなと思うのですが…。

真相が気になりますね!

金田一37歳の事件簿を無料で読む方法!

今回は金田一37歳の事件簿  6話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

推理漫画だからこそ、絵による微妙な印象も事件解決の手がかりになるかも?

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、イブニングですぐに無料で読めます!(#^^#)

 

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

 

 

タイトルとURLをコピーしました