炎炎の消防隊227話ネタバレ感想!アドラが近づく二人の死闘!

炎炎の消防隊

前回の話では、覚悟と悲劇が襲う話でした。

火消になるということは悲しみや苦しみ、憎しみなどいろいろな感情を背負っていくということです。

先代は、紅丸のことを認めている描写がありましたが、まだその覚悟ができていないと思っていました。

そこで、いつまでも逃げいているなと伝えます。

紅丸はとっくに覚悟はできている、これ以上先代に背負わせるわけにはいかない、と思います。

ある少年の母親が焔ビトになり、先代が鎮魂したとき、その少年は憎悪を覚えました。

自分の母親を殺したという憎悪を。

そこで、先代に後ろから何かで突き刺すとことで前回の話は終わりました。

この記事では炎の消防隊227話ネタバレを無料で紹介します!

呪術廻戦はU-NEXTの無料トライアルでご覧いただけます!

最新話を読むことはできませんが、最新刊は無料で読めるのでオススメです!

600円分のポイントがもらえる/

天下の大馬鹿野郎でないと日系は務まらない

シーンは少年が先代を刺したところからです。

少年は泣きながらその場に立ち尽くします。

自分は悪くない、あんたと同じことをしただけだと言います。

しかし、先代はその死を受け入れようとします。

焔ビトを鎮魂したことは人を殺したこと。

自分も殺したのだから殺されもすると。

殺すものは殺される覚悟を持たないといけない、なんという覚悟でしょう!

少年はなんで人を殺す権限があるのかと問いかけます。

先代は、それは分からない。

だから火消の頭は「天下御免の大馬鹿野郎」じゃなければならないと紅丸のことを言います。

紅丸、火消の頭へ

先代が亡くなり、紅丸は火消の頭を継ぎます。

そんな中、ある女性の旦那が焔ビトになっていしまいます。

その人との最後は全力で送ってやろうと意気込みます。

「気合を入れろ!」と仲間達に投げかけます。

紺炉は、これは紅丸なりの手向けだと仲間に言います。

仲間は、こんなこと紅丸にしかできない。

なぜこれで大隊長になるのを尻込みしているのか、と少し困惑します。

紺炉は、まだ先代に認められていないと思っているからだと答えます。

そして、仲間たちはそんな新しい頭を支えてあげようとと思います。

なんていい人たちなんでしょうね(´;ω;`)

こんな仲間たちがいたら心強いでしょうね!

二人の死闘

シーンは戻り、二人の戦いの場になります。

紺炉は、先代が死んだ日から街を背負ってきた、と思いつづります。

あとは真の日輪を打つだけだと。

先代は、いつまで自分の死をひきずってやがると言います。

紅丸は、簡単に勝手に死にやがって、と言います。

彼なりの悲しみなのでしょうか(><)

二人は居合手刀のあらゆる型で打つ込み合います。

そんな二人の死闘で海が荒れ、その場の人たちは、何が起こっているんだと困惑します。

アドラに異変が

ズン!と柱に異変が起こります。

二人の強い炎でアドラが近くなっていると第5大隊長は解説します。

海のイメージがこち側の世界の海のイメージに影響していると。

紺炉は、先代は確かに強かったが、今の紅丸と互角にやり合うほど強くはなかった、しかし、町の連中は先代を尊敬していたと。

だから互角にやり合えているんでしょうね(´;ω;`)

先代へ見せたいもの

二人の死闘の中、紺炉は、「まだやり残したことがあるんだろ!」と叫びます。

それに対し、紅丸は微笑みます。

わざわざあの世から現世に戻ってきてくれたんだから、と。

紅丸は先代に向かって、見せたいものがある、今度は簡単に死ぬなよ、と言います。

炎炎の消防隊227話まとめ

先代は、自分がいつか殺されると思っていながら火消の頭をやっていたのでしょうか。

それかそれ相応の想いのもとに火消しをやっていたのでしょうね。

少年はそんな先代に心を打たれたのではないでしょうか。

あの少年はこれから出てくるのでしょうかね。

回想シーンで紅丸が頭になって、こんな先代は今までにいなかったと仲間たちは思いますね。

先代が認めていただけのことはありますね。

そんな中、二人の死闘が繰り広げられますが、居合手刀のうち込み合いはカッコいいですね(^▽^)/

どちらの手刀も負けず劣らずといった感じでしょうか。

二人の戦いにはいろいろな思いが詰まっています。

今の頭は本当に大丈夫なのか。

日輪を打てるようになったのか。

先代に認めてもらいたい、などの想いがあると思います。

しかし、紅丸は認めてもらいたいなどと弱気な思いを持っていないとも取れます。

それほどにまで成長しているのです。

そんな中、柱に異変が起こりましたね。

二人の炎によってアドラがが近づいていると。

それほどにまで強力な炎。

この死闘は見逃せません!

そして、紅丸は先代に見せたものがあると言います。

それはもちろん、、、。

次回の考察で解説していきましょう!

炎炎の消防隊 今後の展開を予想!!

次回は、先代との死闘に幕が下りそうですね。

ぜなら、先代に見せたいものがる、それは、間違いなく真の日輪!

どのような居合手刀の型なのでしょう!

これまで日輪は描かれていなかっただけに待ち遠しいですね!

そして、アドラが近くなっているということでこれから何が起こるのでしょうか。

アドラリンクが起こり、また大災害が激化するのでしょうか。

先代は紅丸の日輪をみて、どう思うのでしょう?

きっと認めて鎮魂されるに違いありません。

しかし、ただの焔ビトの鎮魂とは違います。

先代と紅丸の絆があっての鎮魂。

また、二人の日輪同士のぶつかり合いがあるとさらに楽しみになりますね!

また、少年はこれから出てくるのでしょうか。

出てくるとしたら、もう大人になっていて、火消の思いを知り、先代へ謝罪と覚悟をみせてくれるでしょう!

そして先代は、火消の頭をやっていてよかったと思い、消えていくという可能性もあるのではないでしょうか。

これは日に丸の日輪が先代の日輪と互角であり、戦いに決着がつかなかった場の考察になります。

さて、もう一本の柱も気になるところですが、この戦いは目が離せません(^^♪

次回果たして戦いは終わるのでしょうか。

それとも横やりがあり波乱の展開になるのでしょうか。

楽しみですね!次回もこうご期待です!

炎炎の消防隊を無料で読む方法!

今回は、炎炎の消防隊227話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!(#^^#)

最新話を読むことはできませんが、最新刊は読めるのでオススメです!☆

 

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

 

タイトルとURLをコピーしました