わたしの幸せな結婚(3話)ネタバレ・感想☆謎だらけの美世

わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚は、愛を知らず育った少女が一人の男性と出会い、

幸せを掴んでいくお話。 まさに和風シンデレラ!(≧∇≦)

美世は異能の名家の長女。

幼き頃に母を亡くし、父が再婚し運命が変わってゆく。

継母、異母妹にいじめられ、父は無関心。

家族の団欒とは程遠く、辛い毎日を送ります。

時が経ち、美世は家を追い出される形で、婚約者候補の為、久堂家へ向かいます。

久堂家当主の久堂清霞は冷酷無慈悲で婚約者候補が3日も持たず次々に逃げる

曰く付きの軍人。 この先、行く当てのない美世は久堂家を追い出される訳にいきません!

無事に幸せを掴めるのか?

600円分のポイントGET/

合わせて読みたい

わたしの幸せな結婚 3話 ネタバレ

名家の令嬢?

久堂家当主、清霞の勤める対異特務小隊は、一般的にあまり認知されていない。

怪異のあらゆる事に対処する部署で、隊員達も見鬼の才か

能力の高い異能者のチームです。

何だか不思議な部署。。。( ´∀`)

そこの少佐の清霞は、書類と格闘し、一向に仕事が進まず。。

集中できない模様。

原因はわかってます。

今日の朝、美世が作った朝ごはんに毒が入ってるのか!と

きつく言ってしまったから。

その時の美世の顔・・・心が締め付けられてるご様子。

きつく言った時の美世の顔を思い出し、心を痛めて、仕事がはかどらない。。

根っから悪い感じではなさそうです。( ´∀`)

使用人のゆり江にも、美世に対する態度はどうかと言われます。

でも、清霞にも言い分があります。

食事を作った人は会って間もない人。

何が入っているかわからない。

斎森家自体も信用できません。

久堂家は異能の名家中の名家。

蹴落とそうとする輩はたくさんいます。

その為、警戒心が人一倍。

自己防衛はしておく必要があります。

ゆり江は、美世は毒を入れる様な人ではないと言います。

仕事を手伝っもらったのは初めてと喜んでいます!(^^)

今までに来た婚約者候補は、気位が異様に高くわがままだらけ。

清霞はその様な女達が嫌で仕方ありません。

ずっと破談になってたのはその為です。

清霞が仕事に行く時、無表情の美世を見て

名家の令嬢というよりも使用人に見えます。

今回も早々に追い出そうと考えますが、斎森の娘は婚約者としては良い条件、しばらく様子を伺います。。

清霞の戸惑い

清霞が仕事から帰ってくると、美世は今朝は出過ぎた真似をした事を

謝ります。

夕飯はゆり江が作り、決して毒は入ってない事を伝えます。

清霞は本気で疑った訳ではなく、こちらも言い方がきつかったと言いますが、

美世はわたしがいけなかったと言い、小さく震えています。

清霞は威圧してないのに。

震える彼女を見て少々戸惑います。

自分が悪い事をした気分。。。

改めて美世を見ると、

粗末な着物、痩せ細った体、あかぎれだらけの指先、痛んだ髪・・・

名家の令嬢とは程遠いと思います。

美世に食事は取ったのか聞くと、美世は言葉を濁します。

なぜ自分の分を用意しないのか尋ねるも無言のまま。

清霞は訳がわからず、本格的に変な娘が来てしまったとため息をつきます。

この美世の行動は本当に謎・・・斎森家では食べられない日もあり

元々食が細く食欲がないと言うのもあったと思います。

一家の主人と一緒に食卓を囲む事も躊躇ったのかも。

斎森家で美世はいつも一人だったのだから。(T . T)

謝罪する理由

ご飯が冷えているな、と清霞が言うと美世はすかさず謝罪します。

息をする様に謝罪する美世に、なんで謝罪するのかと問うも・・・

無言の美世。

清霞が面食らうのは当然ですが、すぐ謝ってしまうのは訳があります。

斎森家の時、継母・異母妹に文句を言われたら即座に謝らないといけません。

嫌がらせや罵倒がひどくなるから・・・

その為、即座に謝る癖がついてしまったのです。

が、清霞には話せない。

今でも斎森家の面々が恐ろしく感じる美世。

そのことを話せば斎森の父の面子も潰れ、美世にどうかえってくるか。。

無言の美世を見て、彼女が言わない事を悟る清霞。

再度彼女が謝ろうとするが、清霞は「謝るな」と言います。

謝罪はしすぎると軽くなると言うと、言葉を飲み込む美世。

清霞が怖いのです。

今朝の冷たい顔・声。

思い出すだけで震えてしまう。

・・・あの美しい顔が恐怖をさらに煽ってくる。

ただ食事を気にしてただけで、追い出そうと思ってる訳ではないと

少し安堵します。

ゆり江が坊ちゃんは本当はやさしい方なんですよと言ったのを思い出します。

美世自身も、自分に謝ったり体調を心配するのは

冷たいだけの人ではないと思い直します。

食事が終わり、お風呂を沸かす美世に、自分でやると清霞は言います。

久堂家の風呂は異能を使って沸かすので清霞以外が使うのは難しい。

「発火能力」・・・異能・・・美世には縁のないもの。

自分に異能がない事を清霞は知らない。

斎森家の娘=異能・見鬼の才があると思われているだろう。

改めて自身の立場を実感します。

自分は久堂家当主の妻にふさわしくない・・・と。

あまりに自尊心が低く、卑屈になる美世。

異能を持たないだけで、自分は何もないと思い込むのが痛々しくて

泣けてきます。( ; ; )

清霞には美世を見捨てないで欲しいと願うばかりです!

わたしの幸せな結婚 3話 口コミ・評価

涙なくしてはみられないし主人公の美世を応援したくなっちゃいます!( ´∀`)

どうしても感情移入して泣いちゃうんですよね〜( ; ; )

次の展開を早く見たい!

わたしの幸せな結婚 3話 まとめ

今回のわたしの幸せな結婚3話は美世の行動が特に謎にうつってしまいます。

そして美世のネガティブさ全開です( ;∀;)

過去を知っていれば納得できる事も過去を話さない美世。

今まで久堂家にきた令嬢達とはまるで違う娘、美世にすっかり戸惑ってしまう清霞。

美世はこのまま久堂家追い出されずにいられるのか?

美世に幸せを掴んで欲しい!早く次の展開が見たくなってしまいます!!(≧∀≦)

今回は、わたしの幸せな結婚3話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!(#^^#)

『わたしの幸せな結婚』は漫画自体がとても美しく、表情・情景も丁寧に描かれてます。

斎森美世や久堂清霞のキャラクターがセリフを話す楽しさを味わってみて下さい!

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました