虫かぶり姫 9話ネタバレ・感想☆ベルンシュタインの隠し名って?

ZERO-SUMコミックス

王太子に溺愛される本好き令嬢の姿を堪能できる『虫かぶり姫』。

最初にいきなりライバル登場という困難があったからか、甘い雰囲気が身に染みます・・・

さて、前々話から「ベルンシュタインの隠し名」というワードがちらちらと出てきていましたが、読者の方でそれがなんなのか気になっていた方も多いのではないでしょうか?

エリィもそれは同じようで、前回のラストでそれについてクリストファーに質問してくれました(笑)

イチャイチャする時間を失ったクリストファーはちょっとかわいそうですが・・・

気になるので仕方ないですよね?!

この記事では9話ネタバレと、虫かぶり姫分冊版9を無料で読む方法を紹介します!

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

600円分のポイントがもらえる/

虫かぶり姫 これまでのあらすじ

「婚約に際して出された2つの条件」が明らかになり、しかもそれがばっちり満たされた今、クリストファーとエリィを邪魔するものは何もありません・・・!

すべての誤解を解き、すっかり想いを打ち明け合った2人。

めでたく両想いです。

一度突き返されてしまった本を再度差し出し、エリィがそれを幸せそうに抱きしめる姿を見て安心する王太子殿下。

ここぞとばかりにイチャイチャスイッチを入れますが・・・

その空気は、エリィの「我が家の隠し名とは何ですか?」という言葉によって遮られてしまいます。

さすが好奇心旺盛な「虫かぶり姫」、話の途中に出てきた気になるワードを無視できなかったようですね(笑)

虫かぶり姫 9話ネタバレ・感想

虫かぶり姫 さすが王太子殿下!フォローも欠かさないできる男

そんなわけで、せっかくのムードをぶち壊されたことにがっかりしつつもちゃんと説明を始める王太子殿下。

でもその前に、エリィにしっかりとこう伝えておくことも忘れません。

私は… エリィをベルンシュタインの隠し名ゆえに そばに望んだのではない
それだけは絶対に心に留めておいてほしい

虫かぶり姫 2巻より

エリィが誤解してしまうかも・・・と先回りしたうえであらかじめフォローしておくというやさしさ!

たしかに、ものすごい隠し名を話された後で「殿下が欲しかったのは私ではなくベルンシュタイン家・・・」と思われてはたまりませんからね。

しかも、後からフォローするんじゃ嘘くさいし・・・。

できる男っぷりがすごいです。

あまりの真剣な表情と声色にエリィもドキドキしています。

キスはできなかったけど、すぐ甘々なムードは戻ってきて・・・ほんとごちそうさまです。

虫かぶり姫 隠し名の話の前に…2人が向かったのは王立図書館?

いよいよ隠し名の話が・・・とわくわくして読み進めますが、まだそれはおあずけ。

「連れていきたい場所がある」とエリィを伴って王立図書館にやってきたクリストファーは、突然自分の昔話を始めます。

かつてクリストファーは、傲慢なところもある生意気な子どもでした。

まあ、王子として育てられたんだから無理もないでしょうね。

しかしある日、むしゃくしゃして図書館の本に八つ当たりをしていた彼のところに、1人の少女がやってきたのです。

彼女は突然クリストファーの顔をひっぱたくと、彼は「私を誰だと・・・」といういかにもな台詞を吐きますが・・・

それに彼女は一切動じず、本を大切にすべきだと真剣な表情で怒りました。

クリストファーはそんな彼女に興味を持つようになり、それから一緒に本を読んだり話をしたりするうちに、想いを寄せるようにすらなっていきます。

そして彼女と婚約をしたいと考え始めますが、それを聞いた父が突然慌てはじめ――

と話したところで、エリィは「やんごとない身分の方だったのですか?」と質問を挟みます。

この瞬間、いやいやあなたのことだよ!と思ったのは私だけではないでしょう(笑)

クリストファーも、「やっぱり覚えていなかった・・・」と落ち込んでいます。

さすがに彼がかわいそうに思えてきました・・・

それにしても、幼い頃のエリィとクリストファー、衣装デザインも相まってどちらもとても可愛らしいですね。

虫かぶり姫 ベルンシュタインの隠し名「サウズリンドの頭脳」

さて、ここでようやく本題へと話が移ります。

ベルンシュタインの隠し名――それは、「サウズリンドの頭脳」というもの。

クリストファーも、婚約のことを国王陛下に話したときにはじめて聞いたそうです。

なんでも、その名前を知るのは王家やごく一部の人間のみ。

そしてその名の由来は、ベルンシュタイン家の人間のとびぬけた能力の高さ――

彼らが仕えた王の時代は例外なく繁栄してきた、といわれるほどの有能さなのでした。

なかなかスケールの大きな話になってまいりました。

虫かぶり姫 口コミ

エリィが聡明なことは彼女の言動の端々からわかっていましたが、まさかそれが家ぐるみのことだとは・・・!

いやまあ、本好き一族なので当然といえば当然ですかね?

こうしていろいろ知っていくと、クリストファーも苦労したんだなあ・・・としみじみ思ってしまいますね(笑)

虫かぶり姫 9話まとめ

ついに「ベルンシュタインの隠し名」について明かされた今回。

エリィとクリストファーの昔話も出てきて、わくわくしてしまいます!

子ども時代、かわいかったですねえ・・・

2人の新しい衣装が見られたのも嬉しかったです♪

過去、「ベルンシュタインの隠し名」を知った上で王太子がどうしたのか気になりますね。

次回以降でその経緯が明かされていくといいのですが・・・

虫かぶり姫を無料で読む方法!

今回は、虫かぶり姫9話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用すると、分冊版ならすぐに無料で読めます!

幼い2人や衣装チェンジした2人、さまざまな魅力を楽しむために、ぜひ実際の作品を読んでみてください☆

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆登録はカンタン☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました