彼方のアストラ 5巻 ネタバレ・感想☆すべての謎が明らかに?

少年ジャンプ+

「惑星キャンプ」中の事故によって遭難してしまった、総勢9名のチームたち。

時にはぶつかり合いながらも力を合わせ、なんとか今まで生き残ってきました。

すべては、自分たちの惑星「アストラ」に帰るため。

5巻はいよいよ最終巻!帰還への希望がみえてきたところですが、新たな謎も浮上して――?!

この記事では5巻ネタバレと、彼方のアストラを無料で読む方法を紹介します!

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

600円分のポイントがもらえる/

彼方のアストラ これまでのあらすじ

惑星イクリスでアストラ号が損傷し、絶望するチーム一同。

しかしそんな彼らの前に、まったく同じ型の、別の船が現われます。

カナタとザック、ウルガーの3人で内部を調べてみると、船内にある人口冬眠装置のなかに1人の女性を見つけました。

彼女の名前はポリーナ。

12年前に惑星探査のためにここを訪れ、全滅した一隊の生き残りでした。

彼女を受け入れつつも、「どちらの船も壊れているから帰れない」と絶望したクルーたちでしたが、2つの船をドッキングさせて修理することを思いつき、無事成功。

アストラへと帰るためのサバイバル生活を続けます。

しかしその中で、衝撃の事実――隊員全員が「親」のクローンで、その存在を隠蔽するために宇宙に飛ばされたということが判明!!

当然誰もがショックを受けますが、強い心でそれを受け入れ、これからは「自分」として生きることを誓って前に進む宣言をしました。

そしてついに、旅も終盤に。

望遠鏡で見ることができる距離にまで近づいたため、画面でアストラを見て感極まるクルーたち。

そこで突然、ポリーナが「すごく似ているけどこれは地球じゃない」と言い出し――

しかも、ポリーナ以外の誰もが「地球」のことを知らないようで?!

お互い姿も言語も同じなのに、母星がちがう・・・??

ここにきて、また新たな謎が浮上してくるのです!!!

彼方のアストラ 5巻ネタバレ

惑星アストラとは何なのか?ヒントは歴史の分岐

アストラと地球。2つの似て非なる星という謎を解き明かすために、クルーたちとポリーナは知識のすり合わせを行います。

みんなで話しているうちポリーナは、彼らアストラ人には歴史の知識が少ないことに気付きました。

やたらと未来に目を向けさせ、過去を隠すような教育方針――

アストラでは1963年に「第3次世界大戦」が起こったという歴史の分岐――

そして、2057年に隕石が衝突し地球が滅びるという予言があったこと――

それらすべてを統合して、ポリーナは真実にたどり着きます。

つまり、アストラは地球人の移住した先。

アストラ人は、かつて地球から逃げてきた地球人だということです。

なぜその歴史を彼らが知らないのかまではわかりませんが・・・

いよいよ「刺客」との対決…その正体は?!

まあその謎の解明は後回しに、とりあえずアストラへ帰ろう、ということになった一同。

しかしここでまだ問題が1つありますね。

そう、彼らを宇宙で遭難させた実行犯「刺客」の存在です。

事実、最後の経由地・惑星ガレムで、カナタは1人になったとき例の「光る球体」に襲われかけてしまいます。

これをきっかけに、犯人を罠にはめることを誓ったカナタ。

ザックとシャルスを呼びだし、作戦に協力するよう求めます。

刺客は、と窓の外を見るカナタの目線の先にいたのは――ウルガー?!

洞窟に入り3人で彼を追い詰めますが、途中で「フニが行方不明」との連絡が入り、カナタとザックは作戦中止。

シャルスもその後を追おうとしたところで、なんとウルガーに銃を突きつけられてしまいます。

光る球体まで登場し、もう絶体絶命・・・

とそこで突然カナタが現れ、「刺客」の手をつかみましたが――

それは、シャルスの手でした。

そう、カナタはシャルスが真の黒幕であることを理解しており、彼をはめるために一芝居打ったのです。

シャルス、アリエスの正体が明らかに

クルー全員がクローンだったことは、すでに明かされました。

しかし中でもその「オリジナル」が不明だったのが、シャルスとアリエス。

彼らはそれぞれ、ヴィクシア王政区の王と、その亡き娘である王女のクローンだったのです。

(ちなみにアリエスはそのことを知りませんでした)

シャルスはオリジナルである王の意のまま動く存在で、9人のクローンの存在を抹消するためにキャンプにも参加しました。

それを自分の使命と信じていたからです。

ただ本心では、本当は仲間を大切に思っている自分に気付いているシャルス。

みんなの必死の説得に心を揺さぶられますが、「もう戻れない」と絶望し、自死を選んで光る球体を召喚します。

しかしそこに、危険を顧みずにカナタが突っ込んできました。

とっさのことにシャルスは球体を引っ込めるのを遅れ、そのせいでカナタの右腕はちぎれてしまいます。

悔いるシャルスに対し、カナタは「お前はオレの右腕になれ」と笑ってみせます。

序盤で出てきたシャルスの台詞をなぞるような言葉で、思わずじんわりきてしまいました・・・!

明かされた世界の真実

激闘の末、和解をして一致団結した一同。

ガレムでの食料調達を終え、いよいよアストラへと出発します。

その19日の航路のなかで、王のみが知る世界の真実について、それをあらかじめ伝えられていたシャルスが明かしていきます。

彼は、移住という事実が隠され、歴史が歪曲して伝えられていたことを「平和のため」だといいました。

なぜか?

移住計画が持ち上がったとき、人類は過去最大の戦争を始め、たったの2年で全人口の半分が滅ぶという悲惨なことが起こったからです。

そのため生き残った者たちは移住をきっかけにリセットし、「国」という概念を無くしました。

そして、西暦を100年巻き戻し土地開発を進め――移住第一世代が必死に事実を隠蔽し歪めたことで、今の「アストラ」ができたのです。

なかなかにショッキングな話ですよね。

しかしクルーたちは、その事実にも打ちひしがれることなく、「真実と向き合う」ことを選択します。

なんて強い子たちなんでしょうね・・・

7年後のみんな!それぞれの活躍

無事アストラへと帰還したクルーたち。

自分たちがクローンであることを公表し、そして隠されていた世界の真実を明らかにするようにも働きかけていきます。

「親」たちは逮捕され、カナタたちにはきちんと出生証明書を発行されました。

それどころか、各々が著書を出版し有名人になっていきます(笑)

バタバタと日常を過ごしつつも彼らは高校を卒業し――

その7年後の姿まで描かれています!

フニはキトリーそっくりの女子高生に。ジャーナリストになったウルガーと仲良しのようですが・・・?
(よく見るとおそろいの星をつけている!)

ポリーナは歴史研究所で働く研究者になったみたいです。

ユンファはもちろん、超有名な歌手。

キトリーはザックの奥さん、アリエスもカナタと結婚するようで・・・めでたいですね!

ルカは何の仕事をしているかわかりませんが、やっぱり芸術系でしょうか?

カナタは「自分の船を持つ」という夢を早々に叶えて、ザックとともに旅立とうとしているところ。

するとそこにシャルス(王様なのに・・・)がやってきて、カナタに対して昔の約束を果たすと言って笑います。

物語は、この3人が宇宙に旅立つところで終わります!

途中なかなかヘヴィなところもありましたが、ラストはさわやかで、希望が感じられるいい終わり方でしたね。

彼方のアストラ 5巻 口コミ

王道の少年漫画でありつつ、巧みな伏線回収が魅力の『彼方のアストラ』。

ダラダラ続かず、5巻できっちりまとまっている点も素晴らしいですよね・・・!

そのすごさはネタバレを知った後でも存分に味わえるので、ぜひ実際に読んでみてください!

彼方のアストラ 5巻 まとめ

自分たちの出生にまつわる衝撃の事実を知ったり、それどころか世界の秘密を知ってしまったり・・・

なかなか重い部分もありながら、最後は少年漫画らしく明るく終わる作品でした!

伏線回収のすごさに圧倒されますが、意外と読み進めているときには気づかなかった細かい描写がいろいろあったりして?

もう一度確かめるために読み返してみる、というのも楽しみ方の1つですよ!

彼方のアストラを無料で読む方法!

今回は、彼方のアストラ5巻ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!

張り巡らされた伏線がきれいに回収されていく興奮を味わうには、やっぱり実際に作品を読むのが一番ですよ☆

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました