わたしの幸せな結婚(5話)ネタバレ・感想☆知られたくない秘密…

わたしの幸せな結婚

わたしの幸せな結婚は不幸な生い立ちの斎森美世が幸せを掴んでいく

和風ファンタジー&結婚から始まる恋愛が見どころのストーリー。

虐めや異能の不思議な力など様々な魅力があるお話、

なんと言っても恋愛要素が胸アツです!

嫁ぐ為斎森家を追い出される様に行かされた久堂家。

久堂家当主の久堂清霞は冷酷無慈悲と噂の人物。果たしてそんな相手と美世は

上手く行くのでしょうか?

二人が少しずつ近づいていく距離感に胸キュン間違いなし!

わたしの幸せな結婚の醍醐味と言ってもよいでしょう!

この記事ではわたしの幸せな結婚の5話ネタバレを紹介します!

ネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

600円分のポイントがもらえる/

わたしの幸せな結婚 5話 ネタバレ

知られたくない秘密

朝お願いしてた裁縫道具をゆり江が持ってきてくれました。

美世はゆり江に、清霞は今朝のことを怒ってないか尋ねてみました。

(清霞に朝食を褒められて嬉しくて泣いてしまったのだ。)

いきなり泣いてしまったことに、清霞は嫌な気持ちになっただろうと美世は思っています。

異母妹ぐらいの器量があれば、男性は優しく抱き寄せ慰めるだろう。

自分の泣き顔なんか醜くて見られたものじゃない。

自分の存在が斎森家で不快と言われ続け、泣いたところでみっともないと言われ・・・

人前で泣くことなんか忘れてた・・はずなのに・・・

ゆり江は美世に、清霞が怒っていない事を伝えました。

  美世さま 泣く事は悪いことではありませんよ

  むしろ涙を我慢して お気持ちを溜め込んでしまう方が よほど悪いのですよ

                         わたしの幸せな結婚5話より

美世はゆり江が言うのならそうなのだろうと思いました。だけど、清霞が怒っていなくても

異能も見鬼の才も持たぬ身の自分は、いずれ、出ていかなくてはならない。

  勘違いしてはいけない  この生活は所詮一時のもの

                         わたしの幸せな結婚5話より

しっかりと心を引き締める美世。

ゆり江はお昼の準備に向かうというので美世も手伝うというも、

美世様はそのままでいいですよと言われ、ゆり江の言葉にありがたく甘えます。

着物を繕うのに丁度良いと考えたのです。

この時間に早く繕ってしまおうと考える美世、

その場をゆり江はこっそりと見ていました。

清霞との夕食時、いつも何をしていると言われ、ゆり江から雑誌を借りて

読んでいると答える美世。

着物なんか繕ってると言えば、新しい物を催促していると思われそうで嫌だと思う美世。

美世はそんな自分に矛盾を感じるのでした。

良家の令嬢として来ているのだから、着物を繕っている姿を見せたくはないですよね。

その健気な姿がまた泣けて来ます。(/ _ ; )

自分の泣いている姿が醜いなんて思ってしまうのは

斎森家での扱いが酷すぎたから・・・

幸せになってもらいたいのに、いずれ追い出されることを常に頭に置いているなんて

とても切ないシーン。

久堂清霞の誘い

清霞は今度の休日に出かけるという。

美世は人ごとの様に返事をしますが、清霞は美世にここにきてから一度も街に行ってないだろう

と言います。はいと返事をする美世。

行ってみたいと思わないかと問われるも・・・美世は自分で考えてもよくわかりません。

高等小学校を卒業してから、実家の敷地外にはほぼ出ずに過ごしてました。

初めは街の喧騒が恋しかったりしたものの、街の賑わいに心を躍らせる年頃は

とうに過ぎてしまった・・・。

美世は清霞に行けないと言います。

清霞と一緒に行くのは迷惑と考えます。

清霞はため息をついて、邪魔ではない、用事などなくていい。 

自分に付き添っていればいいと言います。

それでもお邪魔ではと言う美世に全く邪魔ではないと言う清霞。

服装はここへきた初日のものでいい。他に心配事はあるかと聞かれ、いえ・・と答える美世。

夕飯を食べ終わると清霞は部屋へ戻って行きました。

また清霞を呆れさせたかと思う美世。美世自身ハッキリしない自分が嫌なのである。

そして、出先で清霞に恥をかかせない様、不快にさせない様しっかり準備をしようと思う

美世。

確かに長い間外出してないと、出かけると言うことがピンと来ません。

普通は旦那様と街をぷらぷら歩くだけでも楽しいのだけれども・・・

今の美世は何をしてよいかわからないし、何のために行くのかもわからなかったのでしょう。

そして清霞もクールな表情ですが、内心は戸惑ったと思います。

清霞には少しずつでもいいから美世をひっぱって行って欲しい!

お母さまの夢 初デエトの朝

その夜 夢を見る美世

お母さまが向こうにいて何か言っている様だ

風がふき場面が変わる

母と母に抱かれている小さい美世、そして父がいる

美世が異能を持たないことで母が父に責められている様だ

そして父は母に言いました。

  我が家が異能とは何も関係がない家であったならば その子を愛せただろうな

                         わたしの幸せな結婚5話より

小さな美世に母は謝りました。自分が不甲斐ないせいで・・と。

夢の中の美世は思います。

謝るのは私の方、人を不幸にするだけの自分の方が罪深い・・

母は言います。

    でも大丈夫よ    あなたがもう少し大きくなったら・・・

                         わたしの幸せな結婚5話

ハッと目覚める美世・・夢か。 ・・・大きく・・なったら?・・・。

出かける身支度をする美世。

鏡の自分を見て、夢の中の母は綺麗だったと思い出します。

さらさらと流れる髪・・・自分も髪をお手入れすれば綺麗になるのか考えてみたが・・・

無理だと諦める美世。

その時、ゆり江に声をかけられます。

いつもよりニコニコしているゆり江。

綺麗ですよ。と声がけしますが美世は恐縮してしまう。

お化粧は?と聞かれるも、お化粧はあまり上手くなくてと誤魔化すも

ゆり江が任せてください!と張り切ってしまい美世は道具もなくてと伝えます。

ゆり江はしっかりとお化粧道具を持ってきていました。

美世は自分があまり物を持ってないことを気づかれているのを察します。

お化粧を施してもらったところで清霞からそろそろ出たいと声がけされました。

お礼を言う美世。ゆり江は楽しんできてくださいとご機嫌な様子。

目の前に現れた美世に、顔には出さないが少しばかり目を奪われる清霞。

これから初デエトが始まります。

美世の夢はとても悲しいものでした。

実の父親なのになぜ愛してくれないのでしょう。

異能がないと言うだけで・・・

悲しい母の顔を見ることもさらに胸が締め付けらられます。

自分は人を不幸にする・・・そんな事はないと伝えてあげたいです。

でも・・いよいよ清霞との初デエトです!

絶対に楽しんで貰いたいと願ってしまいます!ゆり江の様にニコニコと

送り出してあげたい気分です! o(≧▽≦)o 

うん、確かにかわいい♡(≧∀≦)♡

わたしの幸せな結婚 5話 まとめ

今回のわたしの幸せな結婚は美世のかわいそうな生い立ちが

また少しクローズアップされてます。

ボロボロの着物や、外出しなかったこと、実の父親が愛してくれないことなど

悲しい過去が見えてきました。

だけど清霞との出会いで少しずつですが希望が持てる様になりました。

清霞も戸惑いながらも美世から目が話せなくなってる気がします。

初デエトはどうなることやら・・・

今後の展開が楽しみになってきました!

わたしの幸せな結婚を無料で読む方法!

今回は、わたしの幸せな結婚5話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!(#^^#)

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました