キングダム 639話 ネタバレ・感想☆”鄴攻め”ついに最終王手

キングダム

「週刊ヤングジャンプ」で連載中の、原泰久先生が描く『キングダム』

中国『三国志』よりも前の時代、『春秋時代』の諸説に沿った物語。


奴隷であった主人公の”信”は、奴隷から抜け出すために、将軍を目指し、同じ志を持つ”漂(ひょう)”と日々鍛錬を積みます。

しかし、突然の”漂”の死。


死際の”漂”から託された一枚の地図。


そこに向かうと漂と瓜二つの秦王”嬴政”(えいせい)がいたのです。

”嬴政”との出会いにより、信の人生はガラリと変わってくいくです・・・

そして、五千将となった信は、中華統一をする王”嬴政”の金剛の剣として、趙に攻め入り、強敵たちに立ち向かいます!

今回は、2020年4月16日発売の「週刊ヤングジャンプ2020年20号」に掲載された『キングダム』最新話639話「吉報」のネタバレ記事を書いてます。

それでは、お付き合いください( ^ω^ )

この記事では639話ネタバレと、キングダムを無料で読む方法を紹介します!

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方!

U-NEXTなら、ヤングジャンプの最新号を今すぐ無料で読めますよ!(#^^#)

600円分のポイントがもらえる/

合わせて読みたい

 

キングダム 前回までのあらすじ

第638話「水路」

限界寸前の秦軍。
食糧をまだかまだかと待ち続けるも、
昌平君の策による、秦国から食糧を運んで来た秦水軍は、趙水軍に敗北します。

絶対絶命のピンチに陥ります・・・

しかし、突然開かれる、秦軍がいる鄴の城門。
そこには、なんと斉(せい)国からの”大量の食糧”が・・・!!

キングダム 639話ネタバレ

”鄴攻め”ついに攻略!

半年分の食糧が、”斉(せい)”の協力によって鄴に届きます。
久しぶりの食糧にむさぼりまくる秦軍。

「うまい!!」
元気を取り戻していく秦軍。

ホッとしたのか、緊張の糸が切れた河了貂は、腰が向けて座り込みます。
「よかった・・・食糧が届いて・・・」
「本当にもうダメかと思ってたから、本当に・・・全部がムダに終わるのかもって・・・」
「本当に届いてよかった」

王翦将軍が、”鄴”の城壁を見て「完璧」と唸らせるほど、”鄴”を落とすのはむずかしい。
食糧が豊富にある今、篭城していれば、鄴は攻め落とされることはないのです。

つまり

黒羊を囮にして

金安から進路を変更

列尾を攻め落とす

趙王都圏内に侵入し

そこから王翦軍・桓騎軍・楊端和軍が別れて

それぞれの戦場、「橑陽・朱海平原・鄴」にて多くの犠牲を出した激戦の末に

ついに、不可能と言われたこの鄴の攻略を成し遂げたのです!!

〜読んだ感想〜

いや〜〜よかったです(*≧∀≦*)
信たちの働きがムダにならなくて、本当によかったですね!
本当にここまで長かったです!
連合軍に攻め込まれた時よりも、長い話になっているんじゃないでしょうか?
ただ、それだけの長さなのに、全然読んでて飽きないですよね( ^ω^ )
キングダム最高!!!

”鄴攻め”に”最終”王手をかける

 

「鄴に秦軍の食糧が届く」

その”吉報”が届いた秦国王営陣は喜びに湧きます!!
「よくやってくれた信」
秦王”嬴政”は震える拳を握り締めます。

 

一方・・・

その”凶報”を趙王都”邯鄲(かんたん)”の地下牢で聞いた李牧。

「ぜーんぶ、貴殿のせいだよ、大王様は当然ひどくお怒りで」
「李牧殿は公開斬首の刑に処されるそうだ」
趙国王営陣の一人である郭開(かくかい)は言う。

「断罪は甘んじて受けるが、一度出してもらえませんか郭開殿」
「鄴の戦いはまだ終わってはいません!」

鄴を攻め落とした秦軍は、今はまだ趙王都圏内に浮かぶ陸の孤島。
列尾から鄴の間を繋がれて初めて脅威となる。
そしてそこに橑陽の線が加われば、王都圏内の南半分が秦の領土になる。

そうするために、秦は新しい軍で全力で列尾抜けを狙ってくる。
さらに鄴からも、力を取り戻した秦軍が出陣する
ことを予想する李牧。

そうなる前に、燕国に張っている、北軍を南下させる必要がある。
また、魏にも秦軍の力を割いてもらう必要がある。
そのためには燕、魏に和平の使者を送らなければ、本当に趙は滅亡する。

そう熱弁する李牧に、

「やかましい、そうやって言葉巧みに!外に出て死罪をまぬがれる気であろうが」
聞く耳を持たない郭開。

「本当に趙の存亡に関わる時なのです、せめて今の話を馬南慈と雷伯に」

「分かった分かった、ちゃんと伝えますよ」

だが郭開は誰にも話さなかったのです。


李牧の必死の言葉も、腐った趙国王営陣には、まったく届かない・・・

そして李牧が恐れていた展開が、正に起こります。

そのまま昌平君によって実践されようとしていたのです。
魏国西部に侵攻していたある軍が大挙して場を離れ、趙列尾を貫かんと北上を始めました。
その軍は”騰”の軍勢であったのです。

以上、次号に続きます。

〜読んだ感想〜

趙の王営陣には、嫌気がさしますね!
国のために戦って来た李牧に対して、仕打ちが酷すぎる!
ただ、今の趙王の政権を変えるためにも、いいタイミングなのかもしれませんね。
嬴政が統治することで、救われる人材が趙にはいっぱいいそう( ^ω^ )

キングダム 639話 まとめ

斉国は、本当にいい働きをしてくれますね( ̄▽ ̄)
連合軍の時を、身を引いてくれたし。
斉とは闘うことなく、領土を手に入れそうです( ̄▽ ̄)

食糧が来たことにより秦軍に活気が戻りましたね!
列尾に向けて騰軍も来ているので
圧倒的勝利で列尾を落としそうな予感がします!

それにしても、趙の王営陣は本当に人としてどうかと思いますね!
李牧が趙でなければ・・・
国のために、命がけの戦いをしてきて、公開斬首という仕打ち。

ある意味では、先に趙を落としたのはアリかもですね。
秦の領土となることで、趙の有能な人材を秦王”嬴政”の元に置いてほしいです。
そうなると、秦は一気に力をつけるでしょうね。

個人的に李牧には生き残ってて欲しいのですが・・・(;ω;)

ついに”最終”王手をかける秦軍。

いよいよ、趙国は滅ぶのか!?

次号まで、お楽しみに!!

以上、ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。

キングダムを無料で読む方法!

今回は、キングダム639話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、キングダムをすぐに無料で読めます!(#^^#)

ヤングジャンプでキングダムの最新話がご覧になれます☆

 

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました