鬼滅の刃 201話 ネタバレ・感想☆受け継がれる不滅の想い…

週刊少年ジャンプ

家族を鬼に殺され、生き残った妹は鬼にされていた。

妹の竈門禰豆子人間に戻すため、兄である竈門炭治郎は鬼達の祖である鬼舞辻無惨を倒すべく、2年間の修行を経て「鬼殺隊」へ入門をする。そこで出会った仲間、善逸伊之助と共に数々の鬼を倒していく、『家族愛』『兄弟愛』『仲間の大切さ』などが描かれた、鬼と人の切い物語です。

「鬼殺隊」のメンバーや、「鬼」と呼ばれる敵それぞれに過去や裏ストーリーがあり、推しができるのもこの漫画のいいところです(*´ω`*)

今では超人気の『鬼滅の刃』是非読んでみてください!!

この記事では201話ネタバレと、鬼滅の刃を無料で読む方法を紹介します!

もしネタバレの前に絵付きで楽しみたい方は、U-NEXTならすぐに無料で読めますよ!

最新話をむことはできませんが、最新刊は無料で読めるのでオススメです!

600円分のポイントがもらえる/

合わせて読みたい

鬼滅の刃 前回までのあらすじ


・戦いを終え、無惨に勝利!
・皆の生死が明らかに
・炭治郎死亡、、、!?


ちなみに皆の生死はこんな感じです!
悲鳴嶼 伊黒 蜜璃 →死亡


善逸 伊之助 義勇 実弥 →生存
になります。

そして、死亡してしまった3人の死に際はとても感動でとても悲しいものでした…

悲鳴嶼は子供たちとの誤解が溶け、安心して死んでいきました( ᵕ̩̩ㅅᵕ̩̩ )

そして、伊黒と蜜璃は気持ちを伝え合い来世へ約束をして死んでいきました(ˊ̥̥̥̥̥ ³ ˋ̥̥̥̥̥)

本当に悲しくて感動出来る最後でしたね!!

鬼滅の刃 200話 ネタバレ

無惨の死 そして死に際

無惨の生まれた時の話から始まります。

「私にはいつも死の影がピタリと張り付いていた。」


母親のお腹の中にいた時から、体が弱く、何度と心臓が止まり
生まれた時には死産だと言われ、脈もなく、呼吸も無かった。そして、荼毘に付されようとしたその時!
踠いて、踠いて、産声を上げた。
つまり、火葬される直前、ギリギリのところで息を吹き返し生まれることが出来たという訳です。

無惨はこうして生まれたわけですねΣ( ´・ω・`)

無惨の言う影…産まれる前から着いていて一体なんなのでしょうか…


そして無惨の回想、

これは走馬灯とでも言うのでしょうか( ⋅ ̯⋅ ) 💭

そうして鬼の始祖となった無惨ー…
自分の願いを必ず叶え、実行してきた無惨は、ここで産屋敷耀哉の言葉を正しかったと認める。
「生き物は例外なく死ぬ。」
「想いこそが永遠であり不滅」

殺した人間など誰1人覚えていない無惨だったが、無惨に殺された人間1人1人の想いが受け継がれ、決して滅ばす、「鬼の始祖」無惨すらも打ち負かしたのだ。
その事実を目の当たりにして、感動して震えた。
涙を流す無惨。
無惨の肉体は陽の光によってもう間もなく滅びようとしていた…

この時点ではまだ謎が多く展開を読めませんね( .. )この後に続く「無惨の想い」はどのようなものなのでしょうか…

無惨の想い


だが、
「私の想いもまた不滅なのだ。永遠なのだ。」
「私はこの子供に想い全てを託すことにする」

とあり、
無惨は炭治郎に想いの全てを託そうとする。
炭治郎は、呼吸も心臓も停止していたが、細胞の全ては死滅しておらず、「まだ間に合う」
無惨は自分の血も力も全てを注ぎ込む。
即死を免れ、生きることが出来たなら
「竈門炭治郎お前は、陽の光をも克服し〖 最強の鬼の王 〗となるだろう」と、確信をする。
なぜなら、炭治郎は禰豆子と血を分けた兄であり、あの化け物と同じ呼吸を使うことができた唯一の者。
「お前は死なない。私は信じる」
『私の夢を叶えてくれ炭治郎。お前が滅ぼせ、私の代わりに。〖 鬼狩りを 〗』

無惨は産屋敷耀哉の言葉を理解し、皆がそうであるように自分すらも例外なく死が訪れ、そして自分の想いも不滅である。ということを死を目の当たりにして認めるめ、炭治郎を最強の鬼にする事で自分の願いそして想いを叶えようとしているんですね。無惨はどんな願いも自分で叶えてきたので、最後の最後まで自分の願いを必ず叶えようとしているんですね。無惨の生き様がここで凄く出ているように思えます( ゚皿゚)

炭治郎鬼化!?


隠達と義勇が炭治郎の周りを囲んでいる中、
炭治郎が目を覚ます。
その開いた目は鬼の目そのものだった。
混乱する隠達、
すると突然、鬼と化した炭治郎が隠に襲いかかった。ギリギリのところで義勇が止めに入り、義勇は自体を理解した。
「離れろーーっ!!!」
すると、陽の光が差し込んで来て炭治郎が焼けていき悲鳴をあげる。
隠達は事を理解することが出来ず助けようと駆け寄る。 義勇「惚けるな離れろ!!」
「動けるものーーっ!!武器をとって集まれーーっ!!」
皆が困惑する中、義勇は叫ぶ。
「炭治郎が鬼にされた 太陽の下に固定して焼き殺す」「人を殺す前に炭治郎を殺せ!!」
日陰に逃げようとする炭治郎を義勇は抑える。(日陰にはいかせん…!!)
『ピタァ』ここで、陽光灼が止まる。
その隙に炭治郎は義勇に攻撃をする。
絶体絶命の元助けに現れたのは、なんと
伊之助だった。。。
そこに、隠に支えられながら駆けつけやって来た善逸。。。
「嘘だろ…炭治郎。もうみんな戦えないよボロボロで。こんなのあんまりだ」
「禰豆子ちゃんどうするんだよ、炭治郎」
伊之助に襲いかかる炭治郎、、、

3人の約束


伊之助は思い出す。


「俺たちは仲間だからさ 兄弟みたいなものだからさ」
「誰かが道を踏み外しそうになったら皆で止めような」
「どんなに苦しくてもつらくても正しい道を歩こう」

それは、炭治郎善逸伊之助、3人でした約束だった…

仲間だから…


善逸が「炭治郎やめろーーっ」と叫ぶ中、
「俺が斬る 俺が止める 俺が…っ」と立ち向かおうとする伊之助だったが、
思い出すのは炭治郎のいつもの優しい笑顔。
『斬れねえ だめだ炭治郎 できねえ』

仲間だからーーー…

第201話おわり。

と、ここで終わってしまうんですね( ¯•ω•¯ )

こんな展開になるとは、、、(゜▽゜)
想像出来なかったです、、、(゜▽゜)

鬼滅の刃 201話 まとめ☆

1.無惨の死 そして死に際
無惨の回想。どのように生まれたか。
そして、産屋敷耀哉の言葉を理解、認める。
2.無惨の想い
全ての想いを炭治郎に託し、最強の鬼になる事を確信する
3.炭治郎鬼化!?
無惨から想いを託され鬼化した炭治郎。
仲間たちに襲いかかる。

4.3人の約束
伊之助が3人でした約束を思い出し、炭治郎を止めにかかる。
5.仲間だから、、、
覚悟した伊之助だが、思い出す炭治郎の笑顔…

と、こんな感じですね!
それぞれの想いが交錯していく…

新たな展開を迎えた『鬼滅の刃』
次の連載が待ちきれませんっ!!!

鬼滅の刃を無料で読む方法!

今回は、鬼滅の刃201話ネタバレを紹介しました!

が…

やっぱり、絵と一緒に読んだ方が絶対面白いですよね!

U-NEXTの無料トライアルを利用したら、すぐに無料で読めます!(#^^#)

最新話を読むことはできませんが、最新刊は読めるのでオススメです!☆

  • 登録後、600円分のポイント+差額で今すぐ読める!
  • もし、作品が600円以下なら完全無料で新刊が読める!
  • トライアル期間中、動画.雑誌.漫画.書籍の無料コンテンツ見放題!
  • 雑誌は最新刊70冊が常に読み放題!
  • 週刊少年マガジン.サンデーは2冊無料
  • 全ての作品がずっと40%ポイント還元
  • 31日以内に解約すると完全無料!

☆とってもカンタン☆

合わせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました