大阪出身スリーピースバンドhump buck 2020年ツアー情報!

未分類

大阪出身の女の子3人ロックバンドhump buck、全国47都道府県をめぐる「僕らの夢や足は止まらないツアー」の情報をまとめてみました!

といっても、私にとっては初耳のhump buck。

ロックバンド界では非常~に注目されているのご存知でしたか?

大好評完売続出のツアーと彼女たちの魅力について語っていきたいと思います!

「僕らの夢や足は止まらないツアー」概要

2019年9月zepp tokyoからスタートした「僕らの夢や足は止まらないツアー」。

2020年の5月までの9か月間、駆け抜けますよ~!

2019年2月~5月まで「髪はしばらく切らないツアー」を行っていいたので、またすぐに次のツアーに入ったということですね。

ライブ数も場所数もぐんと増やし歌いまくるhump buck。その人気をあらわすかのように、ほぼ完売状態。2020年のライブ会場も完売しているほどです!

そんな中、現在まだチケットがある会場はこの3会場のみ!!(12月末現在)

・3月25日(水)東京 国際フォーラム※

・4月19日(日)大阪城音楽堂※

・5月23日(土)桜坂セントラル

※基本チケットは¥3,000(ドリンク代別)ですが、下記の公演は¥4,000となっています。

・3月25日(水)東京国際フォーラム・ホールA

・4月19日(日)大阪城音楽堂

今回のツアーはその時々でゲストを迎えライブしていますが、まだチケットが残っているこの3会場は、hump buckのみの「ワンマン」ライブです!

2019年にリリースしたメジャー 1st Full Album「人間なのさ」の曲はすべて歌った、というレポもあったので、このアルバムひっさげてのツアーということですね。

Major 1st Full Album「人間なのさ」
2019.07.17 RELEASE
¥2,800 (税込)
引用元 http://www.humpbackofficial.com/

「僕らの夢や足は止まらないツアー」 特設サイトはこちらです!

http://hayashi-music.com/

hump buckについて

引用元 http://www.humpbackofficial.com/

hump buckの歴史は、2009年までさかのぼります。高校の軽音楽部でチャットモンチーのコピーをしていたそうです。メンバーは、林萌々子(Vo./Gt.)、ぴか(Ba./Cho.)、美咲(Dr./Cho.)の3人。

2016年にインディーズデビューしていますが、この時点では本当に好きな人だけ知っている存在だったと思います。

それから2年。

2018年6月に  1st single ”拝啓、少年よ” でメジャーデビュー。この曲のYoutube再生回数が伸び、そこからぐっと注目され、知名度は全国区になっていきます。

12月末現在で再生回数が889万回! 2018年8月 で180万回になっていて、同時期に注目株の記事が書かれていました。そこからさらに700万以上再生されたわけですよね。

この歌はhump buckの曲の中でも群を抜いて再生回数が多いです。

Youtubeのコメント欄のぞいてみると、前から好きな人だけでなく、偶然聞いただけで「ひと耳ぼれ」した人、「いい感じのバンドみっけた!」人と歓喜のコメントであふれています。

勇気づけられるのはティーンだけじゃないんです。40代のおじさんもこの曲に元気もらったってコメントしていました。

Hump Back – 「拝啓、少年よ」Music Video

Hump Back – 「拝啓、少年よ」Music Video
引用元 youtube Hump Back Official

hump buck ツアーグッズ

バンドのグッズなめていました!すみません!というくらいめっちゃセンスよくてかわいいです!!

おすすめは、

・フェイスタオル 新色 ¥1,500(税込)

・ピンバッチセット ¥1,000(税込)

・スマホリング ¥500(税込)

・リフレクターキーホルダー ¥500(税込)

こんな普段使いしたくなるグッズっていいですよね。hump buckのグッズのこの「くぅ~!かわいい~!」悶絶感がガールズバンドだなぁと感じました。本当に可愛いグッズたちです。

hump buckライブ混雑状況

ライブハウス規模で行われるツアーであるために、1万人規模で大混雑!ということはありません。しかし、どこも完売しているため、会場事態は人混みであることは間違いありません。

公式Twitterでも「会場内が大変混み合う恐れがありますので、お荷物は少なめ&クロークにお願いします!」と注意されていますよ!

物販が人気のため、Twitterなどで先行販売時間をチェックすることをおすすめします!

hump buck ライブ見どころ

引用元 https://twitter.com/_humpback_

ガールズバンドって聞くと、ちょっときゃいきゃいしてるイメージあるかもしれませんが!

彼女たちってホントに武骨。「かっこいい」バンドなんです。

「手拍子いらないよ」「うちには最高のドラマーがいるから」「だからみんな拳で」って。歌、聞いてて、感じててっていうの最高です。

Youtubeでも彼女たちの歌は聞けますが、ライブハウスで聞いたら、全然違うはず。

「hump buckの歌をライブハウスで聞く」。曲に惚れたら、これ以上の贅沢ってあるのかなぁって感じがします。

お客さんの反応

すでに終了しているライブ後のSNSから反応を見てみましょう!

「Hump Back 僕らの夢や足は止まらないツアー@Zepp nagoyaめっっっっっっっちゃカッコよかった。」

「ほんとかっこよすぎて鳥肌やばかった」

「飾らずに、もっと大人を一日一日楽しもうと思いました。 素敵な夜だった」

「出待ちしたら皆で一緒に写真撮れた。最後車乗ってから手振ったら笑顔で返してくれて可愛すぎた。幸せでした」

「最高にロックでした!MCがアツくて心打たれ、音楽が素敵で心に響きました。しっかりと届きました。Hump backという最高なバンドに辿り着けて良かった。また絶対に会いに行く!私のヒーロー!!」

みなさん、絶賛ですね。かっこよさ、歌詞、すべての魅力がしっかり届いているみたいですね。

まとめ

冒頭で「初耳」といった私ですが、「拝啓、少年よ」かなり聞きこんじゃいました!再生回数に貢献したかもしれない笑

朝、口ずさんでいる自分にはっとしたんです。ロックとかバンドとか詳しくなくて、テクニックとかは全然わかりません。でも、私の耳にもちゃんと残ったんです。

彼女たちの歌って、脳内再生したら、いつもの景色がキラキラ輝きだすような力があるようなんです。

どの曲も映画に使えそうにドラマティック。ロックでドラマティックなんです。

何か思い出しそうになるような感覚におちいってしまいます。ひかえめにいって「最高」。

ツアーのソールドアウトがすごくて、3会場しか残っていませんがお近くの方はぜひ行ってみてください!

いや、まずは聞いてみてください。これを生で聞いたら…ってよだれでそうになるかも(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました