初詣!徳島の超厳選おすすめスポットを地元民がご紹介♪

あっと言う間に年末で今年も残り僅かとなってきました。年末年始の予定で初詣はいつ行こうかな〜なんて、そろそろ考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?

【そもそも初詣の目的とは…?】

初詣は旧年の感謝を神様に捧げると同時に
新年が良い年になるようにと願掛けをする為の行事だそうです。

今年の初詣はいつもと違う神社に行ってみませんか?いつもと違う発見やご利益があるかもしれませんよ(*^^*)

厳選して徳島のオススメ初詣スポットを3つご紹介させていただきます。

1・大麻比古神社
2・薬王寺
3・雲辺寺

『1・大麻比古神社』

「おわさはん」の愛称で地元民から愛される神社です。
交通安全と厄除けの神様の猿田彦大神と、阿波を開拓した神様で、産業や農業の守り神である大麻比古大神がお祀りされています。

徳島でも有名なパワースポットなので、新年に良い運気を授けてくれそうですね。

立派な大鳥居があり、神社の境内に向かうまでは参道を歩いて10分程です。

樹齢1000年といわれるクスノキの御神木は鳴門市の天然記念物です。

三ヶ日には、約30万人もの初詣客が来ます。屋台も毎年多く出ていて賑わってますよ〜(*^^*)

★イベント情報★

《歳旦祭》
2020年1月1日 6:00 
《交通安全祈願祭》
2020年1月2日 10:00 

開門時間12月31日~1月1日終日開門。

2日・3日6:00~19:00頃
✳参拝客の人出により変動あり。

★アクセス★

【公共機関】
JR高徳線板東駅から徒歩20分

【車】
高松自動車道板野ICから県道12号を経由して、県道41号を大麻山方面へ車で4km。
無料駐車場あり(1000台)

『2・薬王寺』

寺の名前の通り、薬の王であることを意味していて厄除根本御祈願所として全国的に有名です。
年間100万人以上もの参拝者が訪れると言われています。
厄坂と呼ばれる石段に、一段ごとにお賽銭を置きながら厄を落としていく厄払いも名物です。
筆者も厄年に1円玉を1段ずつ置いて厄払いしてきました。(納経所で1円玉に換金して下さいます。)もちろん、お賽銭なので1円玉以外でも大丈夫です。

1円玉だらけになった階段をお寺の方が綺麗にされていたのが印象的でした。←綺麗にしないと1円玉で階段埋まりますもんね(^_^;)

薬王寺境内には三つの厄坂があります。
仁王門を入っていき下から順番に、女厄坂33段があり、絵馬堂から本堂への男厄坂42段、そして瑜祇塔へと続く男女還暦厄坂61段あります。
厄年ではない方は自分の年の数だけ一円玉を置きながら上がっていく方も多いです。

初詣では硬貨だらけになり、石段が埋まってしまうほどですよ(゜o゜;

★イベント情報★

《体験イベント》
・写経体験1000円/1人(要予約・4 名様〜要相談)
・精進料理体験2000円/1人(要予約・4 名様〜要相談)
・阿字観体験1000円/1人(要予約・2名〜10名程度・要相談)

《新春祈祷会》
2020年1月1日〜3日
新春を祝い護摩祈祷を修して初詣などの参詣の方々を厄除開運・家内安全などのご祈祷をいたします。

参拝は12月31日~1月1日17時頃まで。2日以降は7時頃から。

●拝観自由
[寺務所]7:00-17:00(納経所)

●拝観無料
瑜祇塔の拝観料:大人100円、小人50円

★アクセス★

【公共機関】
JR牟岐線「日和佐駅」下車→約700m
・徳島バス「薬王寺前」下車
・第24番へ約72.1km
[※JR(途中まで)・バス便有り]

【車】 
徳島ICから車で約100分
(無料駐車場あり普通350台)

『3・雲辺寺』

四国八十八カ所霊場のうち1番高い海抜1,000mで、香川県境に近い雲辺寺山の山頂近くにあります。
初日の出スポットとしても人気です。
讃岐と阿波の県境で四国霊場の中で最も高所に位置するお寺でもあります。

延暦8(789)年からはじまり、
弘法大師による開山以来1220年以上の歴史を持っていて今なお観音信仰を集める場所です。

徳島側からの冬場のアクセスは冬期は路面凍結の危険が高いため、香川県観音寺市側からのロープウェイが安心なので是非利用して下さいね。
山の上という事もあり、肌寒いですので防寒対策もしっかりしておいた方が良いですね。タイヤにチェーンをつけるか、スタットレスタイヤにするのも忘れずに(*^^*)

★イベント情報★

2020年1月3日
ロープウェイ運行 8時00分~17時00分
トークショー&餅投げ 13時00分~

毎年スペシャルゲストが訪れてトークショーを開催しています。その後の福餅投は、初詣に訪れた参拝者のお楽しみで毎年好評なイベントです\(^o^)/
ちなみに今年のスペシャルゲストは「髭男爵」です。

●時間
(元旦)5:00~17:00
元旦2:00~5:00はロープウェイ休止
(1月2〜3日)8:00~17:00

★アクセス★
【公共機関】
JR阿波池田駅から車約30分で山頂駐車場、そこから徒歩約10分
JR観音寺駅から車約20分でロープウェイ山麓駅、ロープウェイ約7分そこから山頂駅下車、徒歩3分

【車】
徳島道井川池田ICから約30分で山頂駐車場、そこから徒歩約10分
高松道大野原ICから約15分でロープウェイ山麓駅、ロープウェイ約7分

山頂駐車場は有料。
雲辺寺ロープウェイ山麓駅無料駐車場あり(400台)

◎まとめ◎

以上、徳島県の初詣オススメスポットを3つ紹介させていただきました。
お正月ならではのイベントも多いので、新年から思いっきり楽しんでいきましょう♪

四国八十八箇所巡りスポットも多い徳島県は、由緒正しきお寺も神社も豊富です。
県外出身者の筆者は、立派な場所が多いので行く先々で感動してしまいます。

自然たっぷりな環境なので、都会の方は心が洗われる想いをする方もいらっしゃるようです。
もしかしたら、阿波おどりのイメージしか無いかもしれませんが、観光スポットも多数ですよ♪
徳島県に来た事がない方は是非遊びに来てくださいね(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました