ハタハタ寿司と納豆汁は秋田のおせち料理の定番!!

 全国にはその都道府県の郷土色豊かなお正月料理がありますが、私の地元秋田県にも秋田ならではの正月の食卓を彩る郷土の料理があるのです。今回はその代表的な料理を2つご紹介致します。

ハタハタ寿司は秋田県を象徴する味

 秋田県を象徴する味「ハタハタ寿司」

秋田県の県魚であり古より県民にこよなく愛されてきた魚鰰。他県でも食べられている魚ですが、これほどハタハタを好む県民は秋田県だけだと思いますね( ゚Д゚)当然ながらその食べ方も豊富です。その1つが秋田名物に挙げられるハタハタ寿司です。

塩漬けにしたハタハタを麹を混ぜた飯、ニンジン、カブ、昆布等と共に漬け込んだ「なれずし」(飯寿司)の一種でして、切り身にして漬けたり頭を落として漬けたり、一匹丸ごと漬ける物もあります。

漬け込む際の工程や使う調味料もその会社やお店、家庭によって様々です。ハタハタ自体が独特のクセのある魚でそれを使ったなれずしですからお酒によく合います。特に日本酒との相性は最高ですよ。

ハタハタ寿司の癖が気になる方へオススメの食べ方!

ハタハタ寿司はそのまま食べる他にまぶしてある飯や野菜を外して炙って食べることもあります。ここで炙ったハタハタ寿司について個人的に思い出が1つあります。

以前我が家で母が自家製のハタハタ寿司を作って正月に食べたんですが、丸ごと一匹を使いずっと昔からのやり方で仕込んだそれは、食感は生に近くかなりクセの強い物でした。

クセのある物が結構好きな私ですが、そのままでは自分の好みには合いませんでした。ですが、これを炙ってみると余分なクセが消えた。と言うよりも旨味に変わったんです。

何とも言えず香ばしく甘みのありそうな香りで、食べてみると麹の甘みが程よく利き魚の旨味が活きていてお世辞抜きにとても美味しかったんです\(^_^)/

 人によって好みの分かれる食品だと思いますが、日本酒好きの方には好まれる方も多いのではないでしょうか。雪国で酒処である秋田のお正月に熱燗とハタハタ寿司の組み合わせは至福の一時を与えてくれることでしょう。

納豆汁で心も胃袋もポッカポカ!納豆汁は北国の活力!!

心も胃袋もポッカポカ北国の活力「納豆汁」

秋田県のお隣山形県の名物納豆汁は、納豆所縁の地でもある秋田県でも昔から多くの県民に親しまれてきた冬のそしてお正月の定番なのです。とにかく秋田県は納豆が好きな人が沢山いるんです。

私自身納豆汁は子供の頃から大好きでしてむしろ納豆その物より納豆汁の方が好きなんじゃないかと思えるほどです。

お好みのだし汁(私は自分で作るときは煮干しを使います。)にみそ仕立ての味付け、すり潰した納豆を溶かし込み、具材は豆腐、油揚げ、里芋、ニンジン、ズイキ、山菜、キノコ、こんにゃく等。器に盛ったらお好みでネギや七味唐辛子を掛かけて食べる。

納豆を入れたら煮立たせないようにすると香りがより良くなります。雪深い東北の地に根付いた先人の知恵。高たんぱくで栄養に富み厳しい冬を乗り切る活力となってきた素晴らしい料理です。

トロミのある滑らかな汁は納豆の香りが、納豆そのままの時よりずっと軽くて味噌の香りと相まって何とも食欲をそそります。

納豆と味噌のコクが深く、それをまとった具材の組み合わせの妙。ホクホクトロリとした里芋にホックリしたニンジン、プルプルの豆腐がツルりと喉を通る感触。

そして皆さんご存じのように味噌も納豆もネギとの相性は抜群。ネギに良く合うものが2つ合わさっているんですからそれがネギと合わさることで旨味がグンと引き立ちますよ。

納豆汁のアクセントには唐辛子を!!

アクセントに七味唐辛子を適量ふりかけると鮮やかに味が締まります。胃袋に染み渡る素朴で滋味深い味わいは堪りません(´▽`) 冬の寒さ厳しく正月でも雪が降ると除雪作業もある秋田の地にはこういった汁物はありがたいです。

また個人的にはお正月の朝食に納豆汁を食べる事をお勧め致します。特に元日以降のお酒を飲んだ次の日の納豆汁は感激物です。胃が落ち着いて体が温まって調子が整えられていく感じがするんです。

朝から納豆をするのは面倒だという方は前日からすっておくのも手です。因みに秋田県では納豆汁用にすでにすり潰している納豆も売られています。


白いご飯にもピッタリです。お正月の朝に納豆汁とご飯、焼き魚、この組み合わせは私にとってはお正月の楽しみの1つなんですが、秋田県内には私と同じくお正月の朝の納豆汁が好きという方は多いと思います。

お正月期間以外でも納豆汁は冬の間の秋田県内でよく食べられていますが、とても栄養に富んだ料理ですので一年を健康に過ごしたいと願う気持ちを込めてお正月に食べるのも納得です。

まとめ

とかく食べる事、飲む事が多くなる大晦日にお正月。そんな時にホッと落ち着く素朴な味わいの北国の滋味溢れる素朴な味わいの納豆汁。納豆好きな方は全国にいらっしゃることでしょうからお正月に一度納豆汁を作ってみてはいかがですか!(^^)!

納豆汁はまだ未知の味という秋田県以外の方にお正月休みに召し上がって頂き、元気に新年を過ごしていたたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました